ハンガリーワイン協会 音楽・芸術部門

ワインとクラシック音楽の親和性

ヨーロッパでワイン文化が広まったその背景をたどると、キリスト教の存在は切っても切り離せません。

クラシック音楽の源流もまた、教会の聖歌と言われています。

ハンガリーワイン協会では、セルビア在住ハンガリー人チェリストのご主人とともに、ハンガリー語と常に触れ合う暮らしを続ける、ヴァイオリニストのTeshima Megumi氏を音楽・芸術部門の顧問に迎え、同氏ともに、ワインと音楽、ワインとアート(芸術)のマリアージュイベントを企画、開催していく予定です。

ハンガリーワイン協会 音楽・芸術部門 顧問

Teshima Megumi音楽教授
ノヴィサド芸術大学教授、セルビア在住ヴァイオリニスト

Megumi Teshima Music Professor

Megumi Teshima 

(豊嶋めぐみ) 1963年生まれ。ヴァイオリニスト、ノヴィサド芸術大学教授。桐朋学園大学卒業後、アメリカ・タングルウッド音楽祭より招聘。マリア・カルナス国際コンクールでディプロマ受賞。ドイツ・デモルト音楽大学を主席で卒業後、ドイツ国家演奏家資格取得。リサイタル、オーケストラとの共演、室内音楽、現代曲の初演など、ドイツ、スイスの音楽祭に多数出演。1998年よりセルビア、ハンガリーを中心に演奏活動を続けている。ご主人は同じノヴィサド芸術大学で教授を務めるハンガリー人チェリストのカルマン・イムレ氏。夫婦共演のクラシックコンサートも行っている。

Violin Concert

Megumi Teshima Concert

ハンガリーとの国境付近、トポリャ美術館でご自身のヴァイオリンコンサートの様子を、ハンガリーの地上波テレビ局が取材オンエアしたときの動画です。

Megumi Teshima Koncert

Megumiさんが、ご主人でチェリストのImre Kalman (イムレ・カールマン)氏と共演したコンサートのときの動画です。

Contact

  • Megumi Teshima氏へのヴァイオリン演奏、出演のオファー、ヴァイオリンのプライベートレッスン等のご依頼も、下記フォームからご連絡ください。

    Required 必須Name 氏名
    Required 必須Email メールアドレス
    Required 必須Tel 電話番号
    Required 必須Check チェックボックス
    Optional 任意Message 本文 (任意)
    Required 必須Captcha【画像認証】 captcha

    共有:

    You cannot copy all  content pictures, video, texts of this page