PDO Map in Hungary

winesofhungary2022

 

ハンガリーのブドウ栽培とワイン造りの歴史は紀元前にまでさかのぼります。

 

1世紀以降、ローマ帝国の拡大により、この国があるカルパチア盆地でもワイン造りのための本格的なブドウ栽培が始まり、ローマ人は、バラトンの高地にブドウ栽培がさらに発展するのに、特に好ましいテロワール(条件)を見出しました。

 

Villány PDO Wine Classification

DHC Classification

 

今回のハンガリーワイン講座のテーマは、ハンガリーの原産地呼称保護制度について。

Districtus Hungaricus Controllatus / D.H.C.

 

ディストリクトゥス フンガリクス コントロラートゥス

ハンガリー・制御された区域のワイン(ラテン語)/ 2003年にハンガリー国内で最も厳しい品質管理を規定

品種、最低熟成規定、熟成用の容器などが厳格に定められている。

そのPDO 地域のワインがDHCのステータスを保持することは、その原産地固有のアロマやフレーバーが感じられる最上位の品質が保証されたワインであることを意味するが、任意の品質カテゴリであるため、DHCの商標がワインのラベルに記載されていたとしても、そのワインが最高のワインであると表現するには語弊がある。

しかし、その称号を得るためにはハンガリー国内で最も厳しい審査を合格する必要があるので、実質的に最高品質のハンガリーワインであることが理解できる。


 

次回、ハンガリーワイン協会が主催するオンラインワインセミナーのテーマは、

ハンガリーの原産地呼称保護制度、DHC、ОEМ、ОFJといった、ハンガリーワインの格付けについて

特にDHCの説明としてわかりやすい、エゲル、ヴィッラーニ、セクサールド

PDO のワインおよびワイナリーを具体例に挙げ、詳しく解説していきます。

本講座は、来年1月から開始予定の、ハンガリーワイン・オンライン講座初級編の序章となる、入門編です。

開催予定日、2022年12月14日(水)、開催時間は日本時間午後8時、ハンガリー時間の正午12時から。

オンラインマスタークラス講師は、本ハンガリーワイン協会共同代表で、

日本では、日本ソムリエ協会ソムリエ教本2022年度版、2023年度版ハンガリー項の執筆・監修者を務める、ブダペスト在住ワインエッセイストPAP  HIEKO  、WSET LEVL 3が担当します。

DHC OEM OFJ Online Master Class

ハンガリーの原産地呼称保護制度 / 格付けについて

Papp Hideko / ハンガリーワイン協会共同代表兼クリエイティブディレクター、ブダペスト在住
一般社団法人日本ソムリエ協会ソムリエ教本2022年2023年度版ハンガリー項執筆者・監修者

■講師 

Papp Hideko

 

パップ英子 / ハンガリーワイン協会代表、ブダペスト在住ワインエッセイスト、

協会クリエイティブディレクター、コピーライター、プランナー、ウェブデザイナー

Papp Hideko Creative Portfolio

 

パップ英子 クリエイター・ポートフォリオ

 

WSET※ Level 3

 

Papp Hidekoハンガリーワイン紀行・ハンガリーワイナリー巡り

ブダペスト発現地オンラインマガジンFinoMagazin フィノマガジン、ハンガリーワインサイト、FinesseWinepia フィネスワインピア運営者

一般社団法人日本ソムリエ協会ソムリエ教本2022年度版、2023年度版ハンガリー項執筆者・監修者

マイナビおすすめナビ・ワインエッセイスト

※ワインアンドスピリッツエデュケーショントラスト認定ハイヤーサーティフケート

 

■Lecturer /  Papp Hideko

 

Hungary Japan Wine Association Founder, Creative Director, WSET Level

 

3, FinoMagazin & FinesseWinepia Owner,

 

Copy Writer, PR & Web Marketing Planner, Web Designer , Interior Writer

ハンガリーの原産地呼称保護制度 / ワインの格付けについて

 

DHC, OEM, OFJ Wine Classification Online Master Class

本講座は、来年1月から開始予定のハンガリーワイン初級講座(言語: 日本語使用 / 全10回)の入門編となります。

 

ハンガリーワインの原産地呼称保護制度 、ハンガリーワインについて知るためには、大前提として

 

DHC, OEM, OFJについて、ハンガリーワインの格付けについて、ワインを鑑定、売買するうえにおいても最も重要な知識を身に着けておくことです。

本講座では、ハンガリーワインの基礎・入門となる、原産地呼称保護制度、格付けに焦点をあて、実際のワイン事例やワイナリーを紹介しながら詳しく解説していきます。

 

The course is based around a 5 months structured online programme of 2 hours study per month. However, the course has no fixed study times, so you may plan your studies to suit yourself.

 

 

Papp Hideko  パップ英子

ST.ANDREA
ST.ANDREA
Papp Hideko
Papp Hideko

ハンガリーワイン協会 共同代表、協会クリエイティブディレクター

WSET Level 3 (Wine & Spiritis Education Trust認定 Higher Certificate)

 

一般社団法人日本ソムリエ協会ソムリエ教本2022年度版2023年度版ハンガリー項執筆者・監修者

 

ブダペスト在住ワインエッセイスト、コピーライター、PR & Web マーケティングプランナー、ウェブデザイナー

 

日本のウェブメディア『マイナビ』おすすめナビ、マイナビエキスパート、ワインエッセイスト、インテリアライター、ギフトソムリエ

 

2015年創刊 ブダペスト発オンラインマガジン【 FinoMagazin フィノマガジン】、ハンガリーワインサイト【 FinesseWinepia フィネスワインピア】運営者

 

Creator Portfolio パップ英子クリエイター・ポートフォリオ

フィノマガジン クリエイティブサービス

 

AWARD  受賞歴

Radio ラジオ局 JWAVE 主催 WEB  BUSINESS ウェブビジネス開業支援プロジェクト特別賞受賞

 

Wine Media  ワイン関係でのメディア出演歴

RADIO  SHОNAN BEACH FM  ラジオ局 湘南ビーチ・エフエム ラジオ番組名『ワインのお話 』約2年メインゲストとして毎月レギュラー出演する。

世界のワインを厳選し、それらのワインを、四季折々、旬の味覚とのマリアージュの提案をしながら紹介。

同局DJの方と対談形式でワイン番組を進行する。

 


Vince Magazine December Edition 2017 Special Taster of Champagne &  Pezsgő

 

ハンガリーのワイン専門誌ヴィンツェマガジン2017年末号の特集ページ、スパークリングワイン(ペシュグー)、シャンパーニュ特集に日本人初のワインテイスター(鑑定者)として出演

 

Papp Hideko 

Co-Founder, Creative Director of Hungary Japan Wine Association,

 

WSET Level 3, Japanese Wine Essayist in Budapest , Creative Director, Copy Writer, Web Designer, PR & Web Marketing Planner 

Papp Hideko Creator Portfolio

 

Hungarian Wine edition Author of Japan Sommelier Association , Wine Essayist Interior Writer, and Gift Sommelier of Mynavi Japanese portal site , FinoMagazin , FinesseWinepia Owner, Manager

2022年12月14日水曜日 20:00~21:00(日本時間)

 

2022, December 14th Wednesday 12:00~13:00(Hungary Time)

 

オンライン講座、ハンガリーと日本を中継でつなぎます。お申込み完了後に、Microsoft TeamsのミーティングURLをメールでご案内します。

  1. ハンガリーワイン講座入門編テキスト・ハンガリーワイン協会
  2. オプション/テイスティング教材用推薦ハンガリーワインのご案内

 

Supporting Member students receive at home the Basic Course of Hungarian Wine Study Pack written in Japanese, which includes:

Course Textbook
In addition, you can order material wines for tasting in Japan. We recommend you some online shops in Japan in order to study Hungarian DHC, OEM wine as materials.

1. 一般のワイン愛好家の方で、ハンガリーワインの知識習得に興味がある向学心の高い方

 

2. ハンガリーワイン協会 / 賛助会員・法人会員の方

 

3. ハンガリーワイン協会 / 一般個人無料会員の方

 

4. ソムリエ、ワインエクセレンス、WSET認定有資格者の方、現在日本国内でワインスクールの講師をお務めの方、ワインインポーターの方

 

1. General wine enthusiasts who are highly interested in learning about Hungarian Wine and Sopron wine region. 

2.Supporting Members Corporate Patron Members

3. Free Registration Member

4.Sommelier, WSET Level 1 2 3 and Diploma,Wine Importers

 

 

1. 一般のワイン愛好家の方 / @ 2,500円  /1名様

 

2. ハンガリーワイン協会賛助会員・法人会員 / 参加費無料

 

3. ハンガリーワイン協会無料会員 /@ 1,500 円 / 1名様

 

4. Wine & Spirits Education Trust Level 1, 2, 3, and Diploma 、ソムリエ、ワインエクセレンス等ワイン資格有資格者の方、

ワインインポーターの方 / @ 1,500 円 / 1名様

 

1.  General Winelover participants / @2,500en /person

2. Supporting Member・Corporate Patron Member / Free

3. General Free Member/ @ 1,500 en

4.Sommelier, Wine Educators with WSET Level 1, 2, 3 Diploma and Wine Importers / @ 1,500 en

セミナー対象者1.3.4の方


下記お申込みフォームの各項目をご入力いただき、入力が終わりましたら、送信ボタンを押してください。

本セミナーについてご質問等、お問い合わせなどございましたら、本文項目に、詳細ご記入ください。

お申込みを完了するには、下の講座受講料の支払いボタンをクリックしてクレジットカードで参加費のお支払い願います。

銀行振込をご希望の方は、お申込みフォームの本文中にその旨をお知らせください。

下記フォームの情報に洩れがなければ、折り返しのご連絡の際にご請求書をメールでお送りいたします。

ご入金確認後、速やかに、当日の講座へ直接参加できるミーティングルームURLを、お申込みの際にご入力いただいたお客様のメールアドレス宛にご案内いたします。


 

2.賛助会員・法人会員の方

本講座開催の1週間前までに、オンラインマスタークラスのミーティングルームURLを会員登録いただいているメールアドレス宛へお送りいたします。

講座開催日時当日、直接そちらのリンクにアクセスしてご参加ください。

 


Session Target 1.3.4

 Please fill necessary items in the below application form. After that, please click submit button. If there is no particular inquiry, Please click the below payment button of session fee. With following the instructions on the screen, please pay session fee by your credit card via Stripe online payment system. After we recieve your payment, we will get back to you and share the online meeting url of  microsoft teams via email.

 

2.Supporting Members / Corporate Patrons

We will send you the online meeting URL until the day before the session event. 

 

セミナー対象者1.3.4の方

下記お申込みフォーム送信後、お申込みを完了するには、下のお支払いボタンをクリックしてクレジットカードで参加費をお支払い願います。

※お客様からのご入金が確認できた後に、セミナー当日の入室用ミーティングルームURL LINKをメールでご案内いたします。

 


Session Target  1 . 3 . 4

 After you click the  submit button in the below application form, If there is no particular inquiry, Please click the below payment button of session fee. With following the instructions on the screen, please pay session fee by your credit card via Stripe online payment system. After we recieve your payment, we will get back to you and share the online meeting url of  microsoft teams via email.

 

2. Supporting Members / Corporate Patrons

We will send you the online meeting URL until the day before the session event. 

 

本セミナーについて、お問い合わせ

下記お申込みフォームに必要事項と、お問い合わせは本文項目にご記入いただき、送信ボタンを押してください。お問い合わせ内容を確認しまして、3営業日以内に折り返し、メールでご連絡いたします。

 


If there is any particular inquiry, Please use the below form too. We will get back to you  via email.

 

Session Fee Online Payment Button

セミナー参加費お支払いリンクボタン

ご対象者2(ハンガリーワイン協会 賛助会員・法人会員)の方は参加費無料です。ご対象者1. 3 . 4の方で本セミナーご参加お申込みの方は、下記のお申込みフォームから必須事項を入力して送信ボタンを押し、必ずお申込みください。

上のお支払いボタンをクリックすると、Stripeのオンラインペイメント画面に移動します。画面の表示に沿って、お手持ちのクレジットカード決済で、お支払いの完了をお願いいたします。

 

※ご注意事項お支払い後のキャンセル・返金不可※

■本セミナーの参加費をお支払い後、お申込みキャンセル、返金不可となります。(返金手数料のほうがチケット代より高額となるため返金不可)あらかじめご了承ください。

■お支払い後、ご参加できないことが分かった場合、ご購入いただいたオンラインチケットを職場の方、友人の方にお譲りいただくのは構いません。その場合、セミナー当日日本時間午後18時までに、本協会のメール宛に、ご自身のかわりにご参加される方のお名前をお伝えください。事前にお知らせがない場合、かわりの方がミーティングルームURL入室の際、管理者が許可できないことがありますので、お気をつけください。

 

12/14(水)ワインセミナー参加お申込みフォーム

お名前 NAME 【必須 REQUIRED】

貴社名  COMPANY NAME 【ご対象者1の方は必須】

メールアドレス MAIL ADDRESS 【必須 REQUIRED】

Tel No, 【必須 REQUIRED】

- -

Message 本文※ご不明点やご質問、連絡事項がございましたら、下記本文にご入力ください。

 

<個人情報の取り扱いについて>を確認の上、ご承諾いただける方は入力結果をご確認ください。
【確認画面 へ をクリック⇒入力に不備がなければ、次の画面で送信を押してください】

共有:

You cannot copy all  content pictures, video, texts of this page